ボーイズタウンプログラムを日本へ

現在までの研修成果

ボーイズ・タウンによる研修を続け、現在までに全国各地の児童養護施設等のスタッフ66名が研修を受け、それぞれの施設で取り入れて成果を上げています。

2004年度 施設長等研修 14施設 16名参加
2005年度 スーパーバイザー研修 10施設 14名参加
2006年度 直接処遇職員研修 13施設 24名参加
2007年度 スーパーバイザー研修 15施設 22名参加
2008年度 T.O.T 研修(オマハ) 4施設 4名
大学生/直接処遇研修 3大学3施設 15名参加
東京直接処遇職員研修 38施設 56名参加
東京スーパーバイザー研修 9施設 21名参加
2009年度 サテライト施設事前研修
(オマハボーイズタウン)
2施設 8名
施設長研修(ロスアンゼルス、オマハ)
2010年度 大阪府研修 27施設 34名

 


ニュース

●プログラムがボーイズタウンの機関誌に紹介されました。
>> 詳細を見る(PDF 英語)


Powered by JCONNECTION INC.